医療器械ーレトラクターパッド

レトラクターパッドは腹部手術、骨盤内手術の際に手術を行い易くするため、妨害他臓器を圧排し、広い術野を確保するために用いる開創補助パッドです。

1.レトラクターパッドは唯一の薬事承認済み製品

2.ガンマ滅菌済み

3.二重包装

4.事前に滅菌生理食塩水で湿らせてあるため手間要らず

5.X線造影糸が折り込まれており存在確認も容易

6.優れた吸収性

7.多孔

レトラクターパッドの特徴

1.手術野の目的臓器以外の臓器の妨害を押さえます。

2.血液等を充分に吸収し、術野をきれいに保ちます。

3.薬事承認済みですので安心して使用できます。

4.人手や開創器が必要無くなり経済的です。

5.柔軟で腹部の形状に合わせ対応できます。

6.腹部のサイズに合わせてカットも可能です。

7.カットした場合でも繊維のほつれがありません。

8.滑らないため、確実に臓器を圧排します。

9.柔らかい素材なので、接触による内臓の損傷は生じません。

レトラクターパッドの用途

1.一般外科手術(胃切除、肝切除、PD、胆摘、結腸切除、直腸切除等)血管外科手術(AAAなど)

2.産婦人科手術(子宮、卵巣、子宮付属器手術等)

3.泌尿器科手術(腎臓、副腎、膀胱、前立腺手術等)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です